NELのメソッド
VPN
PPR
SST
TUF
TLC
RRL

NELの特徴
* Natural speedの英語を「正確に訳す」ために NELのメソッドで「耳」の力を鍛えます

取り組む課題
Methods
NELのメソッドの特徴
*いま聴いた英語が頭に残らない
VPN
*記憶マーカーを作るために「目で見るように」聴く
*長く聴くと途中でブラックアウトする
PPR
*忘れないために「パケットで」記憶に焼き付ける
*文法を無視し聞こえたままディクテーション
SST
*聞こえないリエゾン部を「文法力で」書き取る
*エーウーが入り、訳出の速度が遅い
TUF
*不要なエーウーを言わずに「テンポよく」訳す
*自分の言葉で言い換えられない
TLC
*行間を読み「つなぎ言葉を挿入して」訳す
*ローマ字英語で語末が重い英語
RRL
*リエゾン部を「英語らしいリズム」で発音する
VPN: Visualization, Personalization & Narration
PPR: Packet Processing for Retention
SST: Syntactic and Semantic Transcription
TUF: Translation without Unnecessary Fillers
TLC: Translation with Logical Connectors
RRL: Rhythm Reproduction with Liaison

■正確に訳すために
「耳」を鍛える
耳を鍛えるために「目」「口」「手」を連結させてトレーニングします
深く速く「読む」
リズムよく「話す
文法的に正しく「書く」

正確な訳出力を獲得するためのスキル
リスニング力
リテンション力 PPR 持久力
正確な訳出力を支えるリスニング力とリテンション力
1)音取り能力
2)構文力
3)情報転換能力
4)行間把握力
かたまりで聞こえない
違った音に聞こえる
SVOが見えない
意味が見えない
忘れる
途中でブラックアウトする
日本語に訳しても
ピンとこない
RRL
SST
VPN
TLC
聞こえないのは弱音
強弱を言える口を作る
弱音とは「文法音」
文法力を高める練習
聴覚と視覚を結び
他人と自分を結ぶ聴解練習
つなぎ言葉と同義語で
行間把握
シャドーイング練習
ディクテーション練習
リスニング・逐次通訳練習
リーディング練習
5)瞬発力 + 6)語彙・表現力
5)瞬発力 TUF + 6)語彙・背景知識
瞬発力=「使える英語力」
瞬発力 =「情報転換能力」+「行間」把握力
リスニング訳出、文法テスト、表現力テスト
スピーチ、翻訳練習
リーディング訳出、「エー」なし速訳、
オーバーラピング訳、要約、自分の言葉で言う練習
1時間/日→30時間/月の学習時間確保支援プログラム


ノリス・イングリッシュ・ラボ
実践英語のための通訳トレーニング
Copyright (C) 2005 - 2016 NEL (Norris English Lab) All rights reserved.