リンク

リンク
* 授業に関係するサイトや英語学習に役立つサイトのリンク集です。随時します

 
日付
Click here.
内容
6/5
●Youtube

高速の英語です。現在学習していることにも関係がありそうです。

このような速度の英語でも、すっと「肚の底」まで届くようなリスニング力を獲得したい。それを念頭に、今週の課題に取り組んでいきましょう!
3/11
●Youtube

Jibo: The World's First Social Robot for the Home

Meet Jibo, a Social Robot for the Home
3/11
●Youtube

Jimmy the 21st Century Robot - Performance Video

Jimmy: Open Source 3D Printed Robot | Intel
2/7
●Youtube

Pepper: 2014/7/18 Interview with Pepper the robot

Paro: 2010/8/11 Cute Baby Seal Robot - PARO Theraputic Robot
1/30
ホンダ ASIMO

早稲田 Twendy-One

(TwentyではなくTwendyでした)
●Youtube

教材が2014年10月号なので、その頃に近い動画を探しました。

さあ、social robotsとは一体どんなロボットのことなのか。この教材を終了した頃には、その定義を日英で言い、日米の方向性の違いなどを説明できるようになりましょうね。
1/26
●PBS Frontline:

先週の教材で出会った"narrative"という言葉に昨日再び出合いました。へえー、こんなふうに使うんだと思いました。あなたはこの動画で使われている"narrative"をどんな日本語に置き換えますか。

■この動画の前の展開:
180万人の国民が祝福したオバマ大統領の就任式。そこを頂点に、サブプライムの救済策に続き、医療改革で非難を受け、孤立感を深めた大統領。進退窮まった状況課で、この言葉 "narrative"が使われます。

2016年
6/27
●VOA Learning English

同時通訳の初級向けにぴったりの速度と語彙と専門度です。

速度は100-120語、語彙と専門度は大学生向け。それでも咄嗟に日本語に転換となると大変です。けれど、慣れてくると楽しくなります。やってみて!
5/28
●PBS: Meet the Coywolf: A new Hybrid Carnivore Roas the City

エー? あなたはオオカミそれともコヨーテ? 
「ちょっと、あんた、あの娘の何なのさ」でははく「ちょっと、あんた、何のなさ」という私...は何なのさ。The Economistの記事を読んでみると、私はひょっとして...
3/16
●The Open University: Youtube

太古の昔から行われてきた食品の保存。じっくり聴いてみて下さい。
1/30
●Suzan Lee at TED Talk

微生物が服を作る?! どういうこと?

以前にもこのコーナで歌ったことがありますが、もう一度歌います。

♪ かあさんがー 夜なべーをして てぶくーろ あんで くれたー♪
2015年
10/19
●Sanjay Gupta MD: Gut microbes may influence food choices CNN

■観てみて。この人がSanjay Guptaさんです。CNNのなかで講師が好きなレポーターの一人です。

前期学んだトピックと同じなので、知っている情報は向こうから勝手に耳に入ってくる感じがしますね。一方、新しい情報の箇所では、リズムの谷間の弱音が聴き取りにくい。

「リズムの谷間の音」を意味と文脈を考えてSSTしましょう。
7/18
NPR Morning Edition

7月18日〜24日までは
Dクラスのみ

7月25日以降 全クラス
●Staying Healthy May Mean Learning To Love Our Microbiomes

■Storylineを追う。
1)この番組のプロデューサーあるいはエディターになったつもりで、話の構成/展開がうまくいっているかをチェックしながら、長めのチャンクで聴く。
2)次の箇所の展開を予測し、心のなかで、ある一つの方向を見る。
3)予測した情報通りなら、その方向を見ながら情報を「見る」。予測と違う場合、心の中の顔の向きを変え、なぜ脇道に逸れたのかを押さえながら聴く。
4)次の箇所では、いつ予測通りの展開になるのかと思いながら聴く。

■来期もこの聴き方で授業を進めます。しんどいけれど、おもしろいね!
7/13
●Youtube: The Invisible Universe of The Human Microbiome (NPR)

この声、名前が思い浮かぶ人、手を挙げて!

さて、知識が増えれば増える程、情が湧いてきた microbeちゃんたち。だからと言ってという caveatでビデオを締め括ってはいるものの、可愛らしく描写されているのを見ると、やっぱ、microbeちゃんという感じ。
6/20
Microbiome


Dクラス STさんの紹介!
●Youtube(TED): Rob Knight, How our microbes make us who we are

最近、細菌のことを学び始めた私達。上記のタイトルのような表現にも何回か遭遇してきましたが、それでもなかなか頷き難い。

ところが、私のように蚊に刺されやすいタイプのあなた、それはあなたの皮膚の微生物のせいかもよ、と言われたらどう思う? 更に、They (= microbes) may be affecting our behavior.などと言われた日には、あなた、どうする? 「ウッソー!」と叫ぶしかない。Yes! そんなmind-setでこのプレゼン、ちょっと聴いてみて。(NZ英語だと思います)

5/18
●Youtube: CNN -- New study raising alarms about superbugs

薬剤耐性の細菌のテクニカルな話になるかと思ったら...どうなった?
あなたなら、このニュースにどんな副題をつけますか?
2/23
●UCSB ScienceLine: How many cells do we have in our body?

下段のbozemanscience.comのAndersenさんは、10 trillion cellsと言っています。他にも10兆個から15兆個というサイトもあります。UCSBのこのサイトでは、50兆個から100兆個と推測しています。体重1キロあたり1兆個という計算です。

さて、私達の体の内外にあるバクテリアは、例えば1兆個の細胞に対して何倍あるとAndersenさんは言っていましたっけ?
1/31

2/7
Cell Division


今期の初日に伝えましたちょてと難しい内容の動画です
●Youtube: bozemanscience.com

留学先の大学で授業を受けているつもりで聴いてみよう!

quadrillion; prokaryotic cells; eukaryotic cells; binary fission; mitosis; cytokinesis; meiosis; a zygote; a gamete = a sex cell

単語は難しいけど、冒頭部分は高校の生物で学んだような内容だから、大まかにはついていけると思う。zygoteは一度出会っていますね。

周りのクラスメートは全員native speakersで、あなただけがnon nativeという「背水の陣」の設定で、挑戦してみて。アドレナリンを出しまくり、集中し、強弱の英語のリズムに耳を澄ませ、要点を掴む! 頑張って。 
2014年
12/13
●Youtube: Stem cells -- the future: an introduction to iPS cells EuroStemCell

下段の10月11日のリンク「ゲノム...何冊?」で、全身のどの細胞にも両親から譲り受けた遺伝子が入っていると述べました。

つまり、一つ一つの細胞に全ての細胞を作れる情報が入っていることになる。全ての細胞にpluripotencyがあるということになる......。

にも関わらず、血液幹細胞は血液のみを、筋肉幹細胞は筋肉のみを作ってくれている。そうでなければ困ります。

一つの受精卵で始まった私達。こんな膨大な人体というシステムに育った私達。成体組織幹細胞はどんな仕組みで、血液には血液のみを作れるようにしてくれているのだろう。感動するよ!
11/10
Synthetic Life

合成生物


ハアア??
●Youtube: Craig Venter unveils "synthetic life"
uploaded on May 21, 2010

皮膚が祖母のマウスの話を読んで驚いたのは去年の今頃。皮膚由来の赤ちゃんマウスが無事成長し、子供を産んだという記事を読んだ。(下段13年10月3日動画リンク参照)

今度の場合は、親がコンピュータだと言う。どういうこと? ハア? ヘエ? Ah!

ああ、そうだ、ゲノムだ。Craig Venterは、DNAの配列を2003年に読み終えた科学者だから、きっとゲノムに違いない。動画を見る前に、まずは自分で「恐らく...して、合成生物を作ったのだろう」と予測しましょう。それから、見てみて。
10/20
●Youtube: Molecular Visualizations of DNA

DNAがヒストンという蛋白質の周りにクルクルより合わさって、リリアン(Lily yarn)の紐のようなDNAが段々太い縄のようになっていき、ついには染色体の形になっていく。

私のあずかり知らぬ所で、こんなことが起こっているなんて...。
♪母さんが夜なべをして、手袋編んでくれた〜♪
10/11
●産総研(産業総合研究所)遺伝子の正体

分かりやすく説明してくれています。

さて、60兆個と言われている私達の細胞の一つ一つの核内に、オトンとオカンの遺伝情報が詰まっている。まるで金太郎アメの如くどこを見てもオトンとオカンだらけ。そして私の個性は遺伝子のたった0.1%。ああ、知らな
んだ、知らなんだ。

さて、今回学んだゲノムですが、核内にいったい何冊入っていることになるの?
7/14
●Youtube: Bedford Stem Cell Research Foundation

見る前に、しっかりディクテーションし、コンセプト・マップを作成し、人に説明できるようにしたあと、この動画の絵の解説と比べましょう。リスニングでは絵転換が重要だと言うことがよくわかりますね。
6/14
●Youtube: Counting the Cost: A Shot in the Arm for Japan

ニュージーランド出身のKamahl Santamariaの英語は超特急。その超特急の英語に、Mizuho Internationalの竹下誠二郎氏が小気味よく解答。
5/24
●日経Bizアカデミー:第9回 なぜバブルを生まれ、そしてはじけたのか?
 池上彰のやさしい経済学

期初の逐次テストで取り上げた「プラザ合意」。バブル発生との関係について言及がありましたが、いったいどう関係していたの......?

ああ、なるほど、そういうわけだったのかと、解説を読んで思いました。但し、分かったつもりでも自分の言葉で言い換えないと知識化しないので、2分スピーチで練習してみましょうかね。
2013年 (ハイライト)
10/3
●京都大学

皮膚細胞から受精卵を作る? 実際にマウスの赤ちゃんが生まれた。ノーベル賞に結びついたこの技術が今期のテーマの一つです。このサイトはDクラスのYTさんが見つけてくれました。

9/30
●Youtube: Why Scientists Are Making Brains Transparent

テスト関連の動画。CLARITYという脳透明化プロジェクト。fatty tissueのことはlipidと言っています。高速英語ですが、挑戦みて下さい。

7/1
●Youtube: Jill Bolte Taylor (TED)

今期は人体について学んできましたが、この話を聞くとびっくり仰天。昨日と明日を思い今を生きる私たち。Kabat-ZinからJill Taylorへとリスニングの旅は続いてきました。さて、彼女が何を言わんとするのか、じっくり聞いていきましょう。


リスニング力を鍛えるリンク集
組織
サイト
内容・説明
1
ttbook
講師の好みのトピックだらけのサイトです。iPhone/スマホでも、PRIをダウンロード(無料)すると、Podcastで聴けます。(2014/Jan)
2
UN
国連のサイト。世界の問題、聞きたい放題!(2014/Jan)
3
PAT

PBS
■BillMOYERS:
PBSのレギュラー番組をやめて引退したけれど、彼の声を聞きたい人は多い。2012年の1月にまた戻ってきてくれました。(2012/Mar)

■PBS:
とてもよいサイト。授業関連でもよく取り上げているのが PBS のドキュメンタリー。勉強になるサイトです。(2009/Dec)
4
NHK
■ラジオニュース:
日本語のシャドーイングやオーバーラッピング練習に使えます。
スピードが「ふつう」「おそい」「はやい」の3種類あり。(2009/Sep)

■ラジオあさ一番:ビジネス展望
経済、ビジネス、財政、環境問題等の専門家が電話インタビューで話します。(2008/Oct)

■NHK World Online
読み上げる英語と多少異なることもありますが、スクリプトもあるのでリスニングの確認や音読練習もできます。
(2008/Sep)

■NHKラジオ実践ビジネス英語
杉田先生がネット上で聴ける。なんて便利。(3007/Jul)
5
DM
Non-profitの an alternative news site。Internetの恩恵とも言えるサイトです。海外英語TV放送と並行して今日の報道を聴くと、切り込みの違いに驚くことがあります。(2006/Nov)
6
JT
毎日
読売
■学習サイト:週刊ST Online/Mainichi Weekly
音声が聴けて、対訳もあり。(更新:2014/Jan)



■新聞
毎日新聞:日本語と英語の記事が読める(更新:2014/Jan)

Japan News:読売の英字新聞 (更新:2014/Jan)

インタビュー、ドキュメンタリー、スピーチ、コメディー
このコーナーは「原書に挑戦」のような気分で聴くとよいでしょう。分からなくても辞書など引かずに原書を耳で聴いているつもりでサッサと前に進みましょう。
月日
サイト
内容・説明
09
Apr8
最初から最後の一言まで聴き通し、内容を賞味しました。
名演説でしたね。
08
May24
サブプライム関連の報道。キーワード:foreclosure
07
Jul12
Storm World
インタビュー
Storm World: Hurricanes, Politics, and the Battle over Global Warmingの著者 Chris Mooneyに対するAmy Goodmanのインタビュー:

今期読んだ記事やAl Goreのインタビューで仕入れた知識をもとに聴くと、面白い。Jim Hans
enの顔もチラッと見られます。
07
Jul12
YouTubeで見つけました。Hansonではなく、Hansenのようです。
07
Apr29
An interview
with Al Gore
インタビュー
YouTubeにアップされているノルウェーのTVインタビュー。7分弱。
An Inconvenient Truth に関してGoreが答えている。

聴衆はノルウェー人のはずが、同時通訳が入っているように見えない。
06
Mar15
リスニング・リンク最初のスピーチは Dr. King です。"I have a Dream."は私たちもどこかで耳にした有名なスピーチですが、それではなく1968年4月4日に暗殺されるちょうど1年前に行った"Beyond Vietnam"という題のスピーチです。
06
Veb13
2006/2/13
The Daily Show
with Jon Stewart


ニュース・コメディー
ニュースをおもしろおかしくデモフォルメ。Jon Stewart、おもしろい!

No.
Click here
内容
1
「映画で楽しむアメリカ文学」「日米映像文学は戦争をどう見たか」一部翻訳担当。金星堂  (一般書、研究所のページ)
2
RKB毎日放送によるRobert W. Norrisのドキュメンタリー「僕には殺せない」の字幕翻訳(「これまでの放送一覧」のページ:2004年第16回)

No.
Click here.
内容
1
Robert W. Norris
のサイト
RKB毎日放送 MOVE 2004 「僕には殺せない」で放映された Looking for the Summer の作者。

その他の著書:
Toraware, Autumn Shadows in August,
大学生用ドリルつき教科書 Many Roads to Japan
2
Amazon.comに掲載されているRobert W. Norrisの本
3
釜揚げしらすの元祖、佃煮もおいしい和歌山のお店。しらす、佃煮、醤油発祥の地の湯浅醤油、本場紀州の梅干など贈り物や自宅用に利用しています。
4
1998年に初めて縄文杉を見に登って以来、屋久島にハマリました。翌年に宮之浦岳に挑戦し、以降単独で宮浦岳1回、淀川口から荒川口までの縦走1回の「屋久島ファンクラブ」の会員です。屋久島観光文化財団主催のファンクラブ。

ノリス・イングリッシュ・ラボ
実践英語のための通訳トレーニング
Copyright (C) 2005 - 2016 NEL (Norris English Lab) All rights reserved.